ワンピース(ONE PIECE)【934話】最新話のあらすじ内容やネタバレ・感想

ワンピース ONEPIECE 最新話 ネタバレ 感想

2019年2月25日発売日の週刊少年ジャンプ13号にて、ワンピース(ONE PIECE)【934話】が掲載されています。

気になるあらすじネタバレ・感想、さらには週刊少年ジャンプを無料で丸々読める方法をご紹介します。

この先、ネタバレを含む内容になるので、読みたくない人はスルーしてください。

ネタバレを見ずにワンピース(ONE PIECE)【934話】を無料で読みたい人はコチラ☆

ワンピース(ONE PIECE)【934話】のあらすじ・ネタバレ内容

今回はそれぞれに何が起こっているのかが確認できる話です。

ワノ国近海には、滝から落とされたビッグ・マム海賊団がいます。

ビッグ・マムがいなくなってしまったものの、ビッグ・マムのビブルカードが無事であることからビッグ・マムの生存を確認するペロスペロー。

しかし、高い確率でカイドウに捕まっており殺されると予想し、今後はペロスペロー海賊団になるかカタクリ海賊団になるか話し合っています。

そこに怒った「勝手にママを殺すな!!!」とスムージーが入ってきます。

「ママを常識で測るな愚か者共!!」と、スムージーはしっかりビッグ・マムの無事を信じています。

九里の荒野では、おこぼれ町を出たチョッパーたちがビッグ・マムを連れてワニガメで移動中。

兎丼に向かいます。

その最中も、素振りを続けるモモの助の「スナッチ」という掛け声に良くない意味があることを知っているお菊は、モモの助にこの掛け声を禁じるように言います。

一体どういう意味があるのか。ワノ国鈴後、北の墓場では、オロチ城から逃げ延びたロビンたちがいます。

カン十郎に、狂死郎の話をするも、カン十郎の知る20年前のワノ国一のヤクザの大親分と言えば「花のヒョウ五郎」という男だと言います。

ロビンはオトコのことをまだ心配してるので、その確認と休憩を兼ねてお風呂に行くことになります。

ロビンが数々の情報を得たことと、ブルックがポーネグリフのありかを突き止めたので話は前に進みます。

花の都は小紫太夫が死んでしまった話で持ち切りです。

えびす町にいるサンジの耳にもその話題が入り、サンジは号泣です。

フランキーとウソップは、小紫太夫の騒ぎの場にいたロビンたちが心配です。

そしてルフィがどうしているのかも気になっています。

兎丼の囚人採掘場ではユースタス・キッドだ脱獄したと騒ぎになっています。

それに加え、働きに見合っていない団子を食べているヒョウ五郎が看守に問い詰められ、いたぶられています。

共犯者を言えと言われても決して口を割らないヒョウ五郎に、見るに見かねたルフィが動き出します。

ワンピース(ONE PIECE)【934話】の感想・考察

みんなが今どういう状態なのか確認できるいい回でした。

小紫太夫の死を聞いたサンジの泣き顔が不細工すぎます。

そのあと、話をしながらずっと女湯のことを考えているサンジにスリラーバークでアブサロムと戦った時を思い出させられました。

正直、小紫が死んだことよりも、女湯のこと方が大事なんだろうなと思いました。

夢の女湯は、今度こそ叶うのでしょうか。

囚人採掘場での、ヒョウ五郎の男気にグッときました。

しかし、それに黙っているはずのないルフィは、海楼石の手錠を付けているのにどこまで戦うことができるのでしょう。

また、ルフィを問い詰めていた、アルパカマンが気持ち悪い!唾が多い!ルフィの顔がべたべたになってしまいました。

次回のワンピース(ONE PIECE)【935話】は週刊少年ジャンプ14号、2019年3月4日発売です☆

ワンピース(ONE PIECE)【934話】を見た読者の感想

ワンピース(ONE PIECE)【934話】を実際に読んだ人のTwitterでの感想をご紹介します。

まとめ

ワンピース(ONE PIECE)【934話】のネタバレ感想をご紹介しました!

内容は何となくわかったけど、文字だけ読んでもピンとこない人も多いと思います。

無料で漫画を読めるサイトをまとめているので、参考にしてみて下さい。

無料で漫画を読む方法はコチラ

ジャンプ ネタバレ漫画ジャンプのネタバレや最新話情報!無料で読む方法も大公開

コミックス派の人も先が気になってしょうがない人は、無料で読める期間内で先読みしちゃいましょう☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です