約束のネバーランド最新話【115話】のネタバレ感想(13巻掲載予定)ジンとハヤト

約束のネバーランド 約ネバ 最新話 ネタバレ 感想

2018年12月10日発売日の週刊少年ジャンプ2号にて、約束のネバーランド【115話】が掲載されています。

タイトルは『ジンとハヤト』!!

気になるあらすじネタバレ・感想、さらには週刊少年ジャンプを無料で丸々読める方法をご紹介します。

この先、ネタバレを含む内容になるので、読みたくない人はスルーしてください。

ネタバレを見ずに約束のネバーランド【115話】を無料で読みたい人はコチラ☆

約束のネバーランド最新話【115話】のあらすじ・ネタバレ内容

「ライオンのあご」に向かって移動中に鬼に襲われている少年2人を見つけたエマたち一行は、装備していた銃や弓矢で鬼を倒します。

死を覚悟した少年2人も予想外のことに戸惑う一方、安堵の表情を浮かべました。

ですが、レイは少年に銃口を向けて何者であるかを問います。

ラートリー家の仲間であることを警戒しているためです。

そんなレイとは裏腹に少年達は大げさなまでに助けてもらったお礼を言います。

号少年達は泣しながらお礼を伝えるとともに久しぶりに出会う自分たち意外の人間に驚く様子も見せました。

2人は「ジン」「ハヤト」と名乗り、ウィリアム・ミネルヴァの命令でエマたち一行を探しにきたことを伝えます。

どうやらミネルヴァは、たった半年ですべにいくつもの農園を潰して多くの子どもたちを農園から解放しているようです。

そして、解放された食用児たちと一大集落を作っていると続けます。

ジンの話に同調するハヤトの胸元にはマークが刻印されていました。そのマークは話をすることができないアダムの胸元にあるマークにどこか似ているようにも感じます。

ジンからはミネルヴァの放送は届いたのかを確認します。

自分たちはシェルターが襲われたことを知ってミネルヴァの命により視察にきたことを告げます。

ミネルヴァはエマたち一行の力になりたいと言っていたことを伝えます。

ジンはミネルヴァの元まで案内させてほしいと申し出ます。

アジトには食料も休む場所もある正に楽園であることを説明しました。

ミネルヴァからの放送が本物で、そのミネルヴァが無事であったことにエマたち一行は安堵します。

ですが、レイとドンは表情が冴えません。険しい表情でカマをかけます。

レイが「ライオンのあご」を敢えて「キリンの首」と言い間違えて反応を見ます。

ハヤトはすぐに「ライオンのあご」と訂正を入れます。

ライオンのあごはあくまで中間地点で、アジトまではそこから更に2日ほどかかるようです。

レイとドンは2人の言っていることが本当だと信じ案内を任せることにしました。

出発を前にして、クリスの容態が悪いことに気付きます。

このままアジトまで行くにはもちそうもありません。

そこでハヤトは近くにある農園に侵入して治療のために使う薬を盗むことを提案するのでした。

つづく

約束のネバーランド最新話【115話】の感想・考察

今回も引き込めれるようなストーリー展開でとてもおもしろかったです。

新キャラのジンとハヤトが見方かどうかがポイントかと思いますが、今のところはどうやら仲間のようでひと安心です。

カマをかけてしっかりと確認するレイとドンは流石に抜け目がないなと思いました。

ミネルヴァが生きており一大集落を築いているというのは果たして本当でしょうか。

ジンとハヤトが見方である限りは本当かと思いますが、今後の展開にもドキドキです。

もしかしたらジンとハヤトが敵かもしれないとまだ疑ってしまっています。

最後は近くの農園に侵入する提案をしたところで今回の話は終わりとなりました。

今後のストーリー展開を考えると更におもしろくなりそうでとても期待できます。

次回の約束のネバーランド最新話【115話】は、週刊少年ジャンプ3号、2018年12月17日発売です☆

約束のネバーランド最新話【115話】を見た読者の感想

約束のネバーランド最新話【115話】を実際に読んだ人のTwitterでの感想をご紹介します。

まとめ

約束のネバーランド【115話】のネタバレ感想をご紹介しました!

内容は何となくわかったけど、文字だけ読んでもピンとこない人も多いと思います。

無料で漫画を読めるサイトをまとめているので、参考にしてみて下さい。

無料で漫画を読む方法はコチラ

ジャンプ ネタバレ漫画ジャンプのネタバレや最新話情報!無料で読む方法も大公開

コミックス派の人も先が気になってしょうがない人は、無料で読める期間内で先読みしちゃいましょう☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です